Seria(100均)の釣り用小物入れリボロスが凄い件

タックル・装備

こんにちは。TAKASEAです。

皆さんはスナップやフックなどの小物をどの様に収納していますか?また、釣行の際に持って歩くときにどうしてますか?

今回は釣具の中でもドンドン増えてしまい、尚且つ持ち歩くにも意外とガサばったりする小物の収納にバッチリなモノを見つけたので紹介していきます。

リボロス3段パーツケース

商品名は「リボロス3段パーツケース」という様です。

100円ショップのSeria(セリア)で売っていました。

折り畳み時のサイズは100×66×35mm位の20年くらい前の折りたたみ携帯みたいなサイズ…、よりは大きいか、分かりにくいですね。汗

手に持つとこんな感じ。

色は白と黒の2色展開のようです。そして私も最初に選んだのは白なんですが、白の方が人気のようですね。売り場で見たときは黒が沢山残っていましたし、白の在庫は一つだけでした。白のほうが暗い所で見やすいのと、中に入れるパーツの色が黒いモノも多いので、ケースは白の方が見やすいということかと思います。

折り畳んであったモノを展開すると、こんな感じで大サイズが1、中サイズが3、小サイズが4という計8部屋に別れてそれぞれに蓋が付いています!

トラウト用品を入れて使ってみる

小サイズの部屋は、ボディのR部の裏側となっている為、極小スナップなど出す際も取り出しやすいです。取り出しやすいのでスペアのフックなど急いで取り出したいものを入れることにしました。

大きな部屋は折れたフックなどゴミを一時的に入れるゴミ入れとして使うことに。

フックなどを入れて、畳んでまた展開すると、フックが蓋の隙間からはみ出しそうになったりしています。蓋のツメが弱く隙間が開きやすい部屋もあります。展開する際はどの面を上にするか注意した方が良さそうです。

今回買った他のケースも確認すると個体差がありそうです。蓋が割としっかり閉まるものもあります。買う時にチェックすると良さそうですね。

まとめ

実はこのケースは1ヶ月前頃に1つ買ってみたんです。そして使ってみたら使いやすいし収納力、携帯性に優れているので他の釣りでも使いたいと思いました。

で、買い足そうとしたら4店舗まわっても売り切れてました。

今日は、たまたま通りかかった普段行かない店舗に在庫があったので3個買い足してトータル4個になりました。ホントは全部白を買いたかったですけど、背に腹は変えられません。笑

4個在ればライトゲームからショアジギまである程度小物の整理ができそうです。

整理整頓が苦手な私が、うまく整理できた気になれるのは凄いと思います。爆笑

やはり税込110円でこのクオリティは凄いということですかね。

オススメです!笑

セリアで買い物をしていると、店内放送で”セリアは釣り用品に力を入れていく”という旨のコメントを流していたので本気だなと感じましたね。

ダイソーも釣具に力を入れてるのは感じられますし、この競い合ってる感じは今後が楽しみです。

今回も最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。また面白い便利な物を見つけたら紹介していきますね。ではでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました