スラッシュ ストレージ ロッドホルダーを買ってみました!【レビュー】

タックル・装備

こんにちは。TAKASEAです。

釣りをしていて両手が使いたい場面て結構多いですよね。

例えば、ルアーを付け替える時やリーダーを組む時は両手じゃないと無理ですよね。

タモ入れした魚を引き上げる時も、片手でもなんとかなったりしますが両手が使えると便利です。

あとは色々と理由を書きましたが、釣り友達のBBさんと一緒に釣りをしているときに使っているのを見て便利そうだと思ったのがロッドホルダーを欲しいと思った理由の大部分です。笑

あるものでなんとかしようと思ってはいますが、便利そうなのを見るとね…、欲しくなっちゃいますよね。

そんなこんなでロッドホルダーを買うことにしました。

代用品で安く、なんとかならないか。

腰に下げるタイプのロッドホルダーを買うことにしたものの、ネットで軽く値段を調べると安いもので1500円〜といった感じ。

うーん。微妙な値段です。

ルアーが一個買えちゃいますね。

形状は腰から下げるタイプにするつもりなので、似たようなものがあるんですよね。ホームセンターとかに。

職人さんが工具を腰に下げるホルダーが似た形状だと思ってホームセンターに行ってみました。

確かに似ています。そして安い。1000円以下で買えるものもあります。

ライトゲームロッドなら使えるものもあるかもしれません。でもショアジギングロッドまで使うことを想定するとショアジギロッドのロッドエンドが通りそうなモノは見つけられませんでした。

残念。

釣具屋さんでロッドホルダー探し

安く代用品で済ませるというのを諦めた私は釣具屋さんでロッドホルダーを見てみることにしました。

ある程度の金額をだすなら、ちゃんと物を見て納得して買いたいんですよね。

1軒目は小さめの釣具屋さんだったせいか、ロッドホルダーを置いてない感じでした。なので2軒目に選んだのはキャスティング水戸店。

ここで店頭にあったのは

  • スラッシュ ストレージ ロッドホルダー ¥2660-
  • ダイワ ロッドホルスター ¥2060-(確か…)
  • アブガルシア ロッド&ボトルホルダー ¥3660-(確か…)

この3製品が私が購入を検討した物になります。このほかにも樹脂製のモノも数点あったんですが、釣り場で転んだりして破損する可能性を考え候補から外しました。

ダイワ ロッドホルスター についての考察

値段と機能から考えて最初にダイワのロッドホルスターを買おうと思ったんですが裏側の取付面を見ると、ぶら下げる感じではなく真ん中辺りを着ける様な作りになっています。下記にリンクを貼りますね。

DAIWA : ロッドホルスター - Web site

デザインとかもシンプルで良かったんですけど、ライフジャケットの腰ベルトに付けたいという私の希望との相性が悪そうなので落選です。

アブガルシア ロッド&ボトルホルダーについての考察

次は、アブガルシアのロッド&ボトルホルダーです。こちらは値段が高めですけどペットボトルも入るし何より私の希望のぶら下げる構造です。下記にリンクを貼ります。

Abu Rod And Bottle Holder 2 (アブ ロッドアンドボトルホルダー2)|AbuGarcia|釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパン
釣具の総合メーカー ピュア・フィッシング・ジャパンの製品紹介ページです。AbuGarcia・Abu Rod And Bottle Holder 2 (アブ ロッドアンドボトルホルダー2)の紹介をしています。

ペットボトルが錘になるので先重りしてるタックルでも上を向いていてくれそうです。(私のショアジギタックルは先重りしてるのでココは気になるポイントです。)

カッコイイですし、すごく良さそうですが冷静になって想像してみると、ペットボトルが満タンの時は錘になりますが、空になったらその役割は期待できません。そして素材的に伸縮性がない為ペットボトルホルダー部は太めに作ってあります。抑えになるゴムなども無いのでテトラを登り降りする時などボトルが飛び出してしまう可能性もありそうです。

そして実物を見て思ったのは意外と大きい。多機能なので当然なんですけどね。プライヤーなど他の物はライフジャケットに付けてますので私の場合はシンプルな機能を求めた方が良さそうです。なのでカッコイイんですけど落選です。

スラッシュ ストレージ ロッドホルダーについての考察

スラッシュ ストレージ ロッドホルダーについてです。

先ずはシンプルにロッドホルダーとしての機能があるところ、裏側の取付を見ても自由度が高そうです。以下にリンクを貼ります。

ストレージロッドホルダーEX      SL-220|SLASH|GAME FISHING

購入する割にはかなりアッサリした解説になっちゃいましたね。笑

アブのホルダーを見て考えた後なので、シンプルに考えることができました。どのホルダーを買ったとしても先重り対策をする必要はありそうです。

こう考えると必要な事が見えてきます。

  1. 私の持っているタックルのどれに対してもロッドホルダーの機能はあるか?
  2. 私の希望する取付は可能か?
  3. 納得できる価格か?

これらの要件に合致したのは、スラッシュ ストレージ ロッドホルダーでした!

納得して購入です。笑

ライフジャケットに付けてみる。

買ってきて早速ライフジャケットにつけてみました。

こんな感じになります。

ショアジギタックルを試しに入れてみると、先重りに負けて倒れようとします。やはり倒れない様に対策は必要ですね。笑

ホルダーの上のベルトの辺りにゴムかマジックテープ、カラビナなどで軽く支えになる物を付けたいと思います。まずは100均で材料探しですね。笑

その他にもポケットの前側にも付けられます。

此処なら固定の方法的にロッドが倒れないと思いますが目の前にロッドがあると邪魔な場面もあると思います。ロッドの存在を忘れ難いなどメリットもあると思いますけどね。

ただ、此処につけると わざわざロッドホルダーを買った甲斐がないんですよ。

実はこのライフジャケット、ロッドホルダー機能をフロントのファスナー部の辺りに持っているんです。

この赤マルで囲んだところにあるループもロッドホルダーの様です。その上のバックルにもロッドを差すことができます。あまり使い易くはないんですけどね。

なのでライフジャケットの前面にホルダーを付けるのは、なんだかなぁ。という気分になります。

まとめ

先重りのないタックルなら、このままで問題なく使えますし、少しの工夫で私の持っているタックル全てに使えそうです。

これでロッドを地面に置くのを避けられる場面も増えると思います。

ナイトゲームなど見え難い場面では特に、自分で踏んだり、蹴ってしまったりという事があるかも知れないと思っていたので良さそうな気がします。

リーダーを組むのもロッドを置かなくても出来そうですし、ルアー交換も快適にできそうです。

ロッドホルダーは無くても何とかなる物なんですが、万が一のロッド破損を考えると価値のある装備だと思います。

今回も最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。ではでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました