アジを初めて狙って釣りました!

ルアー釣り

こんにちは。TAKASEAです。

今回は2021/4/10に行ったライトゲームの話です。

私の最近の目標は、今年中にデカメバルを釣ること。デカメバルと言っても具体的には25cm以上のメバルを釣りたいと考えています。

いきなりタイトルとズレてきてしまいましたね。(笑)

そんなメバルを狙いに行った日の話です。

今日こそはデカメバルを!

そう心に決めていそいそと準備していると、嫁さんが話しかけてきます。

嫁さん「今日は何を釣りに行くの?」

私「今日はね、でっかいメバルを狙ってるんだよ。この前、下見してきたところで釣りしようと思ってさ。」

嫁さん「それって釣れるの?」

私「そりゃあもう、間違いないっしょ!場所もかなり良さそうだし、大潮だし満潮絡みだし!」

嫁さん「・・・(笑)」

『確かにね。こんな話、過去にも何回もしたよ…。でも今回こそは釣れると思うんだよ!』心の中で叫びました。いや、声に出てたと思います。

こんなやり取りをして家を後にしました。それもあって本当にデカメバルを釣るつもりだったんです。

で、行った場所は海藻が多めな海岸です。海藻が多いということはメバルもいるはず。場所の選定は良さそうだったんですが、横風が強くて釣りにくい…。しかも、フロートを使っているのに根がかりまくって釣り難い…。

しばらく頑張ってみましたが、アタリも何もないので、ポイントを移動することに。

次のポイントは漁港の常夜灯が効いているポイント!

このポイントは以前、大物のアタリはあったもののワームがズレただけでフックできず悔しい思いをしたポイント。

でもそのポイントに着いたら、先に投げ釣りしている人がいたので、少し離れた場所でやるけれど、アタリもない…。

嫁さんの、申し訳なさそうな顔をしながら笑いをこらえ切れない笑いが思い出されます。

『そうだ!今日の俺はボウズでは帰れない!』そう思った私は、ランガンしながらメバルを探します。

もう大きさにも拘っていません!小メバルでもいい…。釣れてくれれば…。どんどん卑屈になってしまいますね(笑)

でも、いつも遊んでくれる小メバルたちも今日は姿が見えません…。

『大潮だし、上げ潮だよ!なんで!?』

考えても居ないものは居ないんでしょうがない。

ポイント移動することに。

そうだアジを釣ろう…。

ふと思い出したことがありました。

会社の後輩が私に「釣りに行きましょうよ~。アジ釣りたいっすよ~。」というので、近々でアジの釣果が上がっている、日立港に前週に釣りに行った時のこと。そういえば隣でやってる人がアジ釣ってたっけ…。

そうです、その時もボウズでした。

でも隣ではアジが釣れていたんです。

ということで、デカメバルを釣る!という目標はあっさりとアジを釣る!に代わりました。

日立港に移動した私は前週のポイントに行きます。

そのポイントには1人先行者がいたので、声をかけて隣に入らせてもらいました。

少し話したんですが、全然釣れてないとのこと。

先週のことも話しますが、あまりテンションが上がらなかったみたいで、少しすると帰ってしまいました。

私が、そのポイントに移動して30分ほどすると、先週のように常夜灯の下でボイルし始めました。

内心『キターーーーーー!』と思いました。

先週釣っていた方に、ワームは何で釣ったのか、ジグヘッドは何gなのか色々教えてもらっていました。

そしてそのワームは「アジアダー」のクリア系。持ってます!!!

教えてもらった、1.4gのジグヘッドにアジアダーのクリア アジキングシルバーをつけて投げます。投げます。投げます。…。

ボイルは続いてるんですけどね…。いいでしょう。やってやりますよ。

反応してくれない魚にテンション爆上がりしながらワームを変えていきます。

活アジ コムシ、チビキャロスワンプ、活アジ ストレート、グラスミノーss等々、どんどん変えてやりましたよ!

でも反応なし…。ふと釣りのうまい後輩が「ガルプ投げてみました?」って言ってたのを思い出しました。隣の人が釣っていて、私が釣れなかったと話した時のことです。

それを思い出し、ガルプ ベビーサーディン1.5incクリアー ブラック レッド シルバーという七味みたいなカラーのやつを投げてみることに。

宇都宮の〈釣り具のおおつか〉で在庫処分で安くなってたのを買ったので¥350でした。超ラッキー(笑)

ジグヘッドはデコイ ラウンドマジック1.4gです。

これは水戸の〈ジャイアント〉で普通の金額で買った気がします。

ボイルした水面の少し奥に投げて、表層をゆっくり引いてくると、コンッ!とアタリ。『キタ~!』

口切れしないように急いでゆっくり巻き巻きして抜き上げてキャッチ!!!!

やりましたよ。ついに!狙ってのアジング初の成立です!!

先週、私にアジが釣りたいと言っていた後輩に速攻でLINEしてやりました。(笑)

そのあともボイルは続きます。その後も一生懸命、繰り返し投げてみますが…、続きませんでした。

今日はアジを釣ったという満足感を胸に帰宅しました。家に着くと、すでに目を覚ましていた嫁さんはニヤニヤしながら言いました。

嫁「どうだった~?」

私「アジが釣れたよ。1匹だけど。」クーラーBOXを開けながら言いました。

嫁「ちっさ!!!」(笑)

良いんです。魚好きな息子は喜んでくれたんで。

今度は、家族で腹いっぱいになれるくらい釣りたいと思いました。

今回の反省

  1. 最初に行ったポイントは風が強く、波も高かったため濁りがひどかったので行きたい気持ちではなく状況を考えてポイント選定するべきだった。
  2. 2ヵ所目のポイントは…、割と私以外の釣り人も見かけるので、良型メバルのストック量に対して釣り人が多く、一見良さそうに見えるけど実はかなりシブいのかもしれない。
  3. この日の風向きなどの条件を考えれば3か所目のポイントに初めから行くべきだった。
  4. アジが何のベイトにライズしているのか分からなかった。足元を照らしてみても前回のようにハクのような小魚もいなかったし、アミエビやプランクトンだったんだと思う。
  5. プランクトンのベイトパターンにはクリア系のワームと言われるが、なかなか反応させられなかった。(技術がない…。笑)

次に常夜灯の下でライズしているアジを反応させられるように、作戦を考えねば。

今回、釣れたルアー

コメント

タイトルとURLをコピーしました