コロナ回復後の復帰戦_ショアジギング2022/8/17@鹿島灘

スポンサーリンク
いつも応援ありがとうございます!Amazonで買い物をする際は、このリンクを通っていただけたら本当に嬉しいです! モチロンこのリンクを通っても商品金額に違いはありません。 よろしくお願いします。<(_ _)>
ショアジギング

こんにちは。TAKASEAです。

いや〜、コロナきついっすね。私はワクチンを3回接種していたんですけど、それでも闘病中はもちろん、10日間の療養が終わってからも、匂いと味がよく分からなかったり、なんか疲れやすかったり、手が攣りやすくなったり、後遺症というほどでもない様な、元通りというには微妙な状態が続いています。

療養期間が終わったものの、本当に菌がいなくなったか不安だったので、市販の抗原検査キットで陰性を確認して一安心しての釣りです。

やはり1番好きなショアジギングがやりたいと思い、前日の23時過ぎに急遽行く事にしました。だって、GRGRさんの釣り仲間が65cmのワラサ 釣ったっていうし!笑

今回のポイントは鉾田ヘッドランド

GRGRさんの釣り仲間がワラサを釣ったのは、私も良く行くポイントなので何となく想像がつきます。そしてGRGRさんの釣果はコノシロが沢山…、という事はコノシロパターンなのか?なんて考えもよぎります。

YouTubeでジャクソンの黒豹猪熊さんが飛びすぎダニエルをジャークしてブリを釣ってる動画があって、それをなんとなくイメージしてしまいます。笑

潮周りは中潮!

ベタ凪の雰囲気なので朝マヅメから7:00までの上潮に期待ですかね。

さて、現地に1:30頃に着きました。

寝ようとしますがなんか寝付けません。1時間ほどウトウトしたら暑くて目が覚めました。エンジンを切ってエアコンをつけずに寝てたのが間違いでした。

そのあとは、眠れなくなってしまい、3時を過ぎた辺りで寝るのを諦めました。

4:56が日の出なので場所取りも兼ねて4:20頃にポイントに入ると既に3人先行者がいます。早っ!

空いてるところで良さそうな所に入りますが、ここ最近の潮の流れを考えると、あまり良くなさそうな所です。でも回遊はどんな感じで回ってくるか分からないので、流れがあるポイントなら良しとします。

少し明るくなってくると、空は曇っていて、さらに霧が出てきました。かなり濃くて、水面はベタ凪なんですが、ベイトボールなどもよく見えません…。

遠くは見えませんが、近くの水面はザワついて小さな魚のナブラが割と出ています。

最初はダニエルジャークでしょ!っと思い飛びすぎダニエル40gを延々と投げてたんですが、反応がないのでジグを35gのムーチョルチアにすると、サバとカマスが釣れました。

20cm前後で小さかったので雑に抜きあげたらテトラに当たった拍子に外れちゃいました。

遠くの海面の状況は見えないので、鳥の動きを観てると、いつもの感じで北側の沖に鳥が溜まってきました。

他にもフォールでアタリがありますがうまく乗せられません。小サバかな…、まぁいいや。と深追いせずに、やっぱり北側か〜…、と思いながら少し北に立ち位置を替えて投げます。

すると巻きで、ゴコッとアタリます!割と引きますが大きくはなさそうです。

足元まで寄せて一気に抜き上げるとショゴでした。パッと見で30cmないくらいです。リアのトレブルフックをパクッと咥えた時にフッキングしたようで、針が上下の顎に3本ともガッチリ掛かっています。

リリースしようか迷ったんですが、まあまあのサイズだしフックを外すのに手間取ってしまい弱ってしまったので、とりあえずストリンガーにかけて泳がせておく事にしました。

サイズ的には群れで行動してると思うので続けばいいなぁ、と思いスグにジグを投げますが続きません。

何回か投げますが反応無しです。

しぶとく投げてシャクリのバリエーションを変えたりしていると、ロングジャークの終わりのタイミングでゴツっとアタリが!ロッドはこれ以上引けないので巻きを入れましたが、すぐに外れてしまいました…。

GRGRさんとの遭遇

そろそろ潮止まりの時間です。周りを見渡すとキャストを止めておにぎり食べてる人もいます。潮止まりの時間は魚の食いも落ちる事が多いので効率的ですよね。

おにぎり食べてる人に挨拶して、そこのポイントで少し投げさせてもらいましたが反応無しでした。

それをきっかけに話をすると、昨日も来て釣り仲間がワラサを釣ったとのこと…、もしかしてと思い聞いてみるとGRGRさんでした。今日も来るとはコメントにあったので釣りしてる中の何方かだとは思ってたんですけどね。

私がイナダを始めて釣った時、事前にアングラーズのコメントで情報をくれたのもGRGRさんでした。簡単な言葉になってしまいましたが、直接会って感謝を伝えることが出来て良かったです。

暫く話をしながら、またジグを投げます。お互い立ち位置を変えたりしながら投げますが、活性が低い様でショゴっぽいアタリは偶にありますが、なかなか乗りません。

時間は8:30を過ぎた頃だったと思います。

流れの縁を丁寧に探ろうと思い、遠投できる様に45gのムーチョルチアに替えて、ロングジャークを3回程入れたところで、ゴコッとアタリです!キターっと思いながら巻きます。

引き的にはコレもショゴっぽい感じで、さっきより軽い感じなので30cmはなさそうです。足元まで寄せて一気に抜き上げると予想通りのサイズのショゴでした。

こいつもリアのトレブルフックがガッツリ上下の顎に掛かってます。これなら外れる心配ないですね。

2匹目が釣れて、もう少し流れがある南側に移ってみると、小さな水柱が上がり小魚が追われています。

メタルジグを通すと、40cm程のショゴがビュ〜と泳いできますが、ジグを見切ってスルーしていきます…。悔しいのでワームでワインドしたり、シンペンを投げたり、小さなジグを投げたりしますがダメでした。

隣でやってる方が、フォールでアタリがあるけどなかなか乗らないって言ってたので、サバですかね〜。って話してたら、アタリに掛けて釣り上げるとショゴでした!

私の経験だと、巻き上げやシャクったタイミングで掛かる事が多かったし、サイトで小さなショゴの反応を観てるとフォールさせると興味を失う事が多かったので、衝撃的な発見でした。フォールでもショゴはアタってくる…。そして、最初の頃のサバだと思ったアタリはショゴだった気がしてきました。苦笑

この後、雨が強くなってきたので、ショゴ2匹の処理をして11時頃に片付けて上がることにしました。

今回の反省

  1. フォールでのアタリを小サバと決めつけキチンとフッキングしなかったこと。
  2. ロングジャークのシャクリ終わりのタイミングのアタリにアワセられなかったこと。

1は、ちゃんとアワセてればもう数匹追加できたかもしれないと思いました。

2は、動き的にはアワセを入れ難いタイミングだったのでしょうがないと思いつつも、アワセた瞬間の重さは結構あったので、なんとか獲りたかったと思っちゃいます。

あとは、経験的にショゴは巻きやシャクったタイミングでのバイトが多かったので、フォールで誘いになると思ってなかったことも間違いだったと痛感しました。

今回のヒットルアーはマリアのムーチョルチア、35gと45gどちのカラーもピンクキャンディでした。

マリア(Maria) メタルジグ ムーチョ・ルチア 62mm 35g ピンクキャンディー 11H ルアー
マリア(Maria) メタルジグ ムーチョ・ルチア 62mm 35g ピンクキャンディー 11H ルアー メタルジグの定番「ムーチョ・ルチア」が装いを新たに登場です! 高輝度ホログラムによる強力フラッシング&塗装強度アップ! シャクリ要らずで、投げて巻くだけでスイミングアクションする優れ物です。タックルBOXに忍ばせた...
マリア(Maria) ムーチョ・ルチア
メタルジグの定番「ムーチョ・ルチア」が装いを新たに登場です! 高輝度ホログラムによる強力フラッシング&塗装強度アップ! シャクリ要らずで、投げて巻くだけでスイミングアクションする優れ物です。タックルBOXに忍ばせたいマストアイテムです。

リンクを貼っておいたので値段などはそちらで確認してください。35gは2個セットで1200円位とかなりお得な感じです。

今回釣ったショゴは刺身で頂きました。ショゴは小さくても美味しいので良いですね。

今回も最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。今シーズンはワラサの情報も出ているのでなんとか釣りたいと思ってます。これからが本番ですので皆さんも安全に頑張っていきましょう!

ではでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました